ごあいさつ

   株式会社綜合技術コンサルタントは、1967年(昭和42年)10月に創業以来、およそ半世紀にわたり、わが国におけるさまざまな社会資本の整備に関する仕事に携わってまいりました。我々は『常にお客様の立場に立つとともに、信頼される技術力に基づいて、継続的なサービスを提供する』を企業理念として、主として道路や橋梁の計画と設計、環境調査や環境アセスメントなどの仕事を通じて、安全で快適な社会、魅力ある美しい国土づくりに微力ながら貢献してきたと自負しております。社員一人ひとりが蓄積された高い技術力を誇りに、誠意と情熱をもって最高のサービスを提供することで、お客様から厚い信頼をいただく企業に成長してまいりました。これは、ひとえに納税者である国民や発注者の皆様のご理解とご指導の賜物と深く感謝申し上げます。

   わが国の社会・経済情勢は、少子高齢化が進み低成長時代に直面していますが、このような中で私たち建設コンサルタントには、保有技術の多様化とさらなる高度化、時代の変化を先取りする豊かな創造力が求められています。また、社会資本の老朽化に伴う維持管理や更新、地震や異常気象による自然災害が多発しており今まで以上に専門的で幅広い技術力や現場での判断力も求められています。

    私たちには、先人から受け継いだ社会基盤を維持し次世代に引き渡すべく、改良と改善を加えて安全性や快適性を向上させる責務があり、その一翼を担う使命があります。これからも当社は、半世紀にわたり蓄積した技術力や実績をもとにさらなる技術の研鑽に努め、お客様に信頼される確かな技術力と豊かな創造力を結集し『綜合ブランド』に磨きをかけてまいります。時代の変化、社会のニーズに応える頭脳集団として、安全で快適な社会、魅力ある美しい国土づくりに貢献できる企業を目指してまいります。

   今後もより一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

                                        代表取締役社長

               牧田 孝二

 


このページの先頭へ戻る