新型コロナウィルス感染症拡大防止に向けた取り組み

   新型コロナウィルス感染症の国内での流行を受け、2月25日に政府対策本部において『新型コロナウィルス感染症対策の基本方針』が決定されました。弊社におきましては基本方針に則り、下記の対応策を実施することで、新型コロナウィルス感染症の拡大防止に努めます。

 

対応策

(1)2月27日付対応策 (実施期間:2月27日(木)~3月31日(火))

   ①社員が風邪症状(熱や発熱等)を発症した場合は、出勤を原則禁止します。

      自宅待機期間中の社員は有給休暇とは別の特別休暇として対応します。

   ②積極的な時差出勤(30分~1時間程度)を励行します。

   ③社内会議、打合せ等は可能な限りTV会議を利用して実施します。

   ④職場における手洗い・うがい・咳エチケット等の一般感染対策を徹底します。

   ⑤感染者が発生した場合、会社への即時報告の徹底、取引先・関係会社への

      速やかな連絡を徹底します。

 

(2)3月3日付対応策 (実施期間:3月3日(火)~3月31日(火))

   ①不要不急の外部者との打ち合わせ、外出、出張を自粛します。

   ②テレワーク(在宅勤務)への対応を推進します。

 

(3)3月31日付対応策 (実施期間:4月1日(水)~4月12日(日))

   ①社員が風邪症状(熱や発熱等)を発症した場合は、出勤を原則禁止します。

      自宅待機期間中の社員は有給休暇とは別の特別休暇として対応します。

   ②積極的な時差出勤(30分~1時間程度)を励行します。

   ③社内会議、打合せ等は可能な限りTV会議を利用して実施します。

   ④職場における手洗い・うがい・咳エチケット等の一般感染対策を徹底します。

   ⑤感染者が発生した場合、会社への即時報告の徹底、取引先・関係会社への

      速やかな連絡を徹底します。

   ⑥不要不急の外部者との打ち合わせ、外出、出張を自粛します。

   ⑦テレワーク(在宅勤務)の対応を拡充します。

 

 

  • 表彰実績-優良業務表彰等の実績をご紹介
  • 技術・業務ライブラリ-主な技術・業務成果のご紹介
  • 採用情報-採用情報はこちら
  • facebook sogo eng
  • Instagram sogo eng

このページの先頭へ戻る