新型コロナウィルス感染者の発生について

令和4年1月14日

 

令和4年1月13日(木)、在庁型業務委託契約により国土交通省関東地方整備局常総国道事務所に勤務する弊社東京支社所属社員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されましたのでお知らせいたします。

当該社員は、1月7日(金)まで常総国道事務所内で勤務しており、それ以降は同事務所へは出勤しておりません。

本件を受け、当社では、以下の対応を実施いたします。

・当該社員が担当する業務の発注者に対し、PCR検査陽性の事実を報告しました。

・保健所の指示に従い、1月23日(日)まで当該社員の出勤を停止します。

・当該社員の出勤停止期間中は代行の主任技術者を任命し、受託業務に支障が生じないように対応します。

・衛生責任者による社員講習会を実施し、社員への感染対策・危機管理対応の社内マニュアル、緊急時の連絡体制の再周知を図り感染対策を徹底します 。

 

関係者の皆さまには多大なご迷惑とご心配をお掛けしておりますが、引き続き感染防止対策を徹底して参りますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

  • 表彰実績-優良業務表彰等の実績をご紹介
  • 技術・業務ライブラリ-主な技術・業務成果のご紹介
  • 採用情報-採用情報はこちら
  • facebook sogo eng
  • Instagram sogo eng

このページの先頭へ戻る