橋梁・構造物分野

当社は昭和42年の創業以来、日本全国における数多くの橋梁の設計を行ってきました。中でも、本州四国連絡橋、阪神高速湾岸線、伊勢湾岸道路などに代表される各種の長大橋梁の計画・検討・設計には、長期間携わりました。
これらの経験で培った橋梁技術をベースに、鋼橋、コンクリート橋および複合橋梁などのあらゆる形式の橋梁の調査・計画・設計を行っています。また、開削トンネルなど各種構造物の調査・計画・設計も行っています。

  • 橋梁の調査・計画および設計
  • 橋梁構造検討(耐震検討、耐風検討、景観検討)
  • 各種解析(3次元骨組解析、FEM解析、地震応答解析、地盤解析、信頼性解析)
  • 地質、自然風、活荷重などの調査および調査結果の分析・判定
  • 開削トンネルなど各種構造物の調査・計画・設計

主な実績一覧表はこちら >>

【池田へそっ湖大橋】徳島県
徳島自動車道の池田町に位置する、最大支間長200mのダイナミックな長大PCアーチ橋です。
【来島海峡大橋】愛媛県
本州四国連絡道・尾道~今治ルート(通称しまなみ海道)の来島海峡(海峡幅4km)にかかる連続した3つの吊橋です。
【安芸灘大橋】広島県
安芸郡に位置する非常にスレンダーな長大吊橋です。当時の最新技術を取り入れて設計しています。
【保津橋】京都府
亀岡市の「保津川下り」で有名な保津遊船の乗船場の下流に架かり、同市のランドマークとなっているPC(エクストラドーズド)橋です。
【周防大橋】山口県
主要県道「防府・佐山線」の椹野川を跨ぐ橋梁の中央部に位置する鋼斜張橋です。「日本の名橋100選」に選ばれています。
【上田ローマン橋】長野県
上信越自動車道の上田市に位置する橋長約700m、20径間のRC連続アーチ橋です。この形式では、橋長、径間数とも国内最大級です。
【戸川橋】山梨県
「52号甲西バイパス」の南巨摩郡富士川町に位置する橋梁です。PI(パブリック・インボルブメント)活動としてCGによる色彩検討を行いました。
【杜の大橋】岩手県
都市計画街路盛岡駅本宮線の雫石川に架かる橋梁です。自然と景観に配慮した施工方法やコスト縮減策を提案しました。
【寝屋北地区高架橋】大阪府
第二京阪道路の大阪府北部(寝屋北地区)に位置する高架橋です。CGを活用し、橋脚形状や細部構造の景観検討を行いました。
【伊王島大橋】長崎県
長崎市と離島の伊王島を結ぶ橋長約880mの海上橋梁です。桁高変化と平面曲線が相まって、スレンダーな印象を与える橋梁です。
【向山橋】京都府
南丹市美山町大野ダム湖(由良川)に架かる橋梁で、主径間に鋼箱桁、側径間にPC箱桁を配置した複合斜張橋です。
【田瀬橋】岩手県
東北横断自動車道釜石秋田線の花巻市に位置する橋長約400mの鋼連続2主鈑桁橋です。建設技術提案(3D)表彰を受賞しました。
【淡輪ランプ橋】大阪府
第二阪和国道の淡輪ランプ部に架かる本線橋とランプ橋です。貴重動植物が生息する湿地環境を保全することを目的とした橋梁です。
【宮山高架橋】神奈川県
さがみ縦貫道路の寒川町相模川沿いに位置する延長約1kmの橋梁です。上下線が2層のダブルデッキラーメン鋼床版箱桁橋です。
【付替国道3号橋】岩手県
簗川ダム建設に伴い付替国道として計画されたPC連続ラーメン箱桁橋です。ストラット付きの床版構造を採用しています。
【開削トンネル】兵庫県
神戸市道高速道路・神戸山手線の延長約140m区間の函体工です。函体上にランプ橋の橋脚が設置されているのが特徴です。
 


このページの先頭へ戻る