宇土地区休憩施設設計業務

本業務は、一般国道57号に隣接する宇土マリーナ施設内に計画された、地域活性化・情報発信及び休憩施設となる「道の駅宇土マリーナ」の詳細設計を行ったものです。

施設配置計画は、マリーナ施設との整合を図るとともに、国道からの施設の視認性が良くなるように、マリーナハウスと物産館等の位置が重ならないよう、全体計画の鳥瞰図をCGで作成し配置計画を実施しました。

駐車ます配置は、大型車と一般車両の交差が少なくなるよう留意した配置とし、歩行者の動線を考慮した計画を立案しました。

発注機関 国土交通省 熊本河川国道事務所

国土交通省 宇土市
駐車場

小型車 22台

大型車  6台

身障者  1台

小型車 55台

身障者  3台

 

お手洗い

男性 小3器、大2器

女性   4器