三隅益田間環境調査業務

本業務は、山陰自動車道(島根県三隅~益田間:延長15km)周辺において、猛禽類(クマタカ、ミサゴ、サシバ、ハチクマ等)及び貴重鳥類(ミゾゴイ)の現地調査を行ったものです。

また、過年度に作成された環境影響評価方法書(案)の修正を行うとともに、各種委員会および関係機関との調整時に係る協議資料として、中国地方整備局環境影響評価委員会資料や島根県都市計画審議会環境影響評価専門小委員会資料等の補足説明資料を作成しました。

本業務は、平成18年度に中国地方整備局長表彰を受賞しました。

 

発注機関

国土交通省 浜田河川国道事務所

対象区間 島根県浜田市三隅町~益田市(延長約15km)

業務内容

環境影響評方法書作成