北九州国道管内橋梁点検業務

橋梁点検車点検 ローリング足場点検
高所作業車点検 船上点検
軌陸車点検 CCDカメラ点検

北九州国道事務所管内の管理橋梁に対し、地域性・架橋環境・過去の点検結果等を考慮した点検を行い、損傷・変状の早期発見による安全・円滑な交通の確保と沿道・第三者への被害防止を図り、効率的な維持修繕計画を行う上での欠かせない情報を収集しました。

 

発注機関

国土交通省 北九州国道事務所

適用基準

橋梁定期点検要領(案)

第三者被害予防措置要領(案)

「平成16年3月 国土交通省 国道・防災課」

対象橋梁

34橋(定期点検)、17橋(第三者予防措置点検)

対象路線

一般国道3号、10号、201号

点検手段

橋梁点検車、高所作業車、軌陸車、ローリング足場

ボート、CCDカメラ、地上・梯子等